スワッピング掲示板掲示板活用術

スワッピング掲示板には様々なサービス機能が備わっています。
そして必ず存在するサービス機能は掲示板サービスです。

なぜかというと、スワッピング掲示板において掲示板は効率よく出会えるサービス機能ですから、使わない手はないわけです。
掲示板がなぜ効率よく出会えるのか?というと、少ない労力で大きな成果を得る事が出来るからです。

まず労力はメール1通書くよりも少ない労力しかかかりません。
掲示板に自分の事、そして求めている出会いや相手に求める事についてカキコミをします。
スワッピング掲示板で掲示板といえば、いわば顔的な存在です。

出会いを求めるほとんどの人が、掲示板を毎日チェックしているはずです。
そのため掲示板は非常にアクセス数が多く、多くの人が見ています。
メールなら1通送れば1人の相手しか見る事がありません。
ですが掲示板なら1回カキコミをすれば、数万人の人が見る可能性があるわけです。

それだけ多くの人が見ていれば、その中にはあなたのカキコミに目を止める人も少なくないでしょう。
そしてあなたのカキコミに目を止めた人は、あなたのプロフィールを確認しにいくはずです。
あなたのプロフィールをみて、あなたに興味を持った人があなたにメールを送ってくれます。

つまり掲示板にカキコミをする作業は、自分からのアプローチになりますが、その後の展開は相手からのアプローチを待つ身になるわけです。
あなたからアプローチをして返信を待つのではなく、あなたにアプローチをしたい人のメールが届くのを待つ。
この差は非常に大きいですよね。ですから掲示板で知り合った相手との方が出会い率が高くなるというわけです。

スワッピング掲示板の利用は18歳以上から

スワッピング掲示板の利用規約には、利用年齢が18歳以上となっています。
これはスワッピング掲示板の運営会社の方針というわけではなく、法律で定めらた規則です。
ではなぜ18歳以上なのか?と思いますよね。
最近は小学生や中学生だって、恋愛をして彼氏彼女を作る時代です。

ですが、スワッピング掲示板では例えば14歳の女の子と14歳の男の子が出会うという出会いばかりではありません。
14歳の女の子に対して、34歳の大人の男性がアプローチをしたらどうなるのでしょうか?
もちろん、恋愛に年の差なんて関係ない。
そう思う人はいるかもしれません。
もし20歳の年齢差があったとしても、これが20歳と40歳であれば、誰も文句は言わないはずです。
問題なのは未成年に大人が手を出してしまうという行為です。

援助交際は売春行為が行われているため犯罪と思っている人も多いと思います。
しかし同時にセックスをした相手が18歳未満の女の子だという点でも犯罪なのです。
もし2人の相手に純粋な恋愛感情があり、金銭的なやり取りをなくセックスをしっとしてもやはり犯罪行為に該当します。

そのためスワッピング掲示板は犯罪的な出会いを支援するわけにはいきません。
なので18歳未満の利用はお断りしているわけです。
ですが、スワッピング掲示板で年齢詐称するのは女性が実年齢よりも若く詐称してモテたいという理由だけではありません。
逆に16歳の女の子が18歳と詐称してスワッピング掲示板を利用するケースもあります。
そうすると、知らず知らずに、犯罪に手を出してしまっているかもしれません。
そして残念ながら、年齢を詐称されていて16歳だと知らなかったからと無罪になる事はありません。

スワッピング掲示板に無駄にお金を使っていませんか?

有料のスワッピング掲示板を利用しているという人もいるでしょう。
無料サイトと有料サイトをそれぞれ比較して、有料サイトの方が出会いやすいだろうと判断したからです。
何を優先するかによって、選ぶ基準は異なりますから、それ自体は問題ありません。

お金を払う事に関しても、出会うための必要経費と思えば勿体なくはありません。
ですがそのお金が無駄に使われている可能性も考慮しなければいけません。
焦りは禁物だ、まずは女性の警戒心をメールのやり取りの中で解いていかないと・・・・。

その考えは間違いではありませんが、相手が一般女性であればの話です。
有料サイトにはポイントを消費させる事を目的にしているサクラの存在が無視できないぐらいたくさん存在しています。

サクラの特長は分かっている。
サクラなんかに自分が騙されるわけない。
そんなふうに、思っている人もいるかもしれません。

ただそのサクラの特長は以前のものかもしれません。
サクラだって攻略法サイトを見て、日々進化しているのです。
現在のサクラは以前のサクラとは異なり、不自然なところが大幅に減りました。

一般女性との区別がつきにくくなり、加えて男性心理が分かっているため、効果的に男性のツボをついてくるのです。
あなたが可愛くて、性格も思いやりがあって優しいとメールだけで惚れてしまいそうなほど、魅力的なその女性はサクラかもしれません。
サクラらしくないサクラが登場した現在、サクラをどう見分けるのかが非常に難しくなっています。

そのため有料サイトでメールのやり取りは楽しく出来るのに、その先に関係が発展しないという人は有料サイトから無料サイトへ変える方がいいかもしれません。

男性に告白させるためには

スワッピング掲示板を利用する人の中には、恋人が欲しいと思っている人も少なくないでしょう。
なかなか日常生活の中でも、出会いが少なく、恋人を作るのは難しいですよね。
この出会いが少ない原因は、男性にあるのではないでしょうか?
草食系男子なんて言葉が定着してしまうほど、最近は恋愛に対して消極的な男性が増えました。

恋愛自体にあまり興味がないという男性もいますが、それ以上に多いのは積極的に女性にアプローチ出来ない男性でしょう。
フラれて傷つきたくない、自分に自信がない、プライドが高い・・・・などなどアプローチ出来ない原因はいろいろあると思います。

女性はというと、肉食系女子で自分からガンガンと男性にアプローチする女性も増えてきています。
しかしそれでもやはり告白は男性からして欲しい。
そう思っている女性の方が圧倒的に多いでしょう。

では男性を告白させるにはどうしたらいいのでしょうか?
まず男性に自信をつけさせる事が大切です。
告白してフラれたら、自信がないという男性に対して、女性は好意がある事をしめすわけです。
そうすれば、相手も告白したらOKをしてくれそうな雰囲気、脈ありと判断出来たら、さすがに重たい腰を上げてくれるでしょう。

後は、白黒はっきりしている男性が好き、行動力がある男性が好き・・・・という具合に、好みのタイプを伝えるのです。
相手に好意を持っていたら、好きな相手の好みのタイプに近づきたい。
そう考えるはずです。そして行動力がある、白黒はっきりさせるためには、告白をするという結論にたどり着けば成功だと言えるでしょう。
そうしなければ、なかなか男性は女性に告白をしてくれません。

結婚は絶対ではなくなった

昔は結婚適齢期になると、結婚する事は絶対でした。
そのため結婚適齢期になるとお見合いをするなど、親も子供の結婚相手を世話して当たり前という雰囲気もありました。
しかし現在は女性も社会に出て働く時代になりました。
そして結婚をしない、子供を産まないという選択肢も加わったのです。

無理に結婚をしなくてよくなったのは、結婚をしたくなかった人によっては生きやすい時代になったと言えるでしょう。
ですが選択肢が増えたからこそ、結婚をしない人が増え、そして結婚をしたくても結婚が出来ない人も増えたのです。
結婚相手は親任せではなく、自分で探す自由が出来ましたが、結婚相手を探す事はそうそう簡単な事ではありません。

また結婚適齢期は男女が恋人関係にあり、プロポーズされるのを待っていたら、相手は結婚願望がなかった。
なんて状況になる場合もあります。そうすると、もう片方は結婚相手を探す貴重な時間を無駄に過ごしてしまった事になります。
付き合い始めてすぐに結婚の話をするのは重たいと思うかもしれません。

ですが結婚願望の有無については付き合う時に確認しておく方が、今後のお互いのためだと言えるでしょう。
結婚をする事が絶対ではなくなり、結婚をする事が難しくなってしまったからこそ、スワッピング掲示板でも婚活の一環として利用する人が増えています。
スワッピング掲示板で婚活?と不安に思う人もいるかもしれません。
ですが結婚相談所がしてくれるサービスを、自分ですると考えたら、案外その方が自分に合う相手を探せるのではないでしょうか?
自分の結婚相手ですから、人任せにせず、自分で探した方が、結婚生活は上手くいくはずです。

Copyright© 2010 スワッピング掲示板を攻略しよう! All Rights Reserved.